読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本紹介①

好きな本5選

 

 

1.黒い家/貴志祐介

黒い家 (角川ホラー文庫)

貴志祐介の最高傑作にして非心霊系ホラーの最高傑作にしてホラー小説大賞の最高傑作。

 

 

2.ライ麦畑でつかまえて/J.D.サリンジャー

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)

10回以上読んだ作品。この小説を面白いと思う人は・・・なのだろう。

 

 

3.枯木灘中上健次

枯木灘 (河出文庫 102A)

すごい作品。一度挫折したが引き寄せられるように再挑戦し読了。家系図必須。

 

 

4.疾走/重松清

疾走 上 (角川文庫)

枯木灘』の影響を受けたと思われる作品。ラストでは泣いてしまった。また読みたいと思うものの辛くて読めずにいる。

 

 

5.芋虫/江戸川乱歩

芋虫  江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫)

怪しい魅力を放つ作品群の中でも異質な存在。10分で読めて一生心にまとわりつく作品。

 

バヌケしてきた。

 風邪っぽかったけど、日曜だし人が集まりそうだからバヌケ強行してきた。

 

 運が良いのか悪いのか今日は珍しくちょっとガチの人々が集まったらしい。

30人くらいいて、同年代の男性が一番多かった。あと女性もいたし、ストバスっぽい雰囲気の人もいた。

 

 結果を言うと、1.5試合くらい参加して決めたシュートが4本、足を引っ張った回数が32回くらい。まず体力的についていけてない。人が増えて1チームあたりの人数が多くなってからは「自分外で見てます」などと言い出す始末。途中で帰ろうと思ったけど、試合を見てるとシュートミスが多くなったり、得点のペースが落ちてきて、みんなブランクあるんだなあと思い息を吹き返す。

 

 上手そうな人を追ってみてるとやっぱりサボるのがうまいなあと思った。8割歩いててここだって時にギュイーンと行く感じ。大人になってからのバスケはこれが出来ないと辛いと思った。あと気のせいかもしれないが、あまり攻める気がなくボーッと動いてたらボールが回ってこない。逆に、よし行ったろうかと思って動いたらボールが回ってくるし、外しても怒られない。見た目的にはあんまり変わらないはずなんだけど。

 

 そんなこんなで時間が来たらみんなそそくさと散らばっていった。こういうドライな感じは好きだなと思った。

 

 プレーの内容はビリッケツだったから最後の挨拶だけしっかりしたしろさばであった。できればもうちょっとゆるい感じでやりたいと思った。

f:id:SHIROSABA:20161113212627j:plain

 

 

 

バスケ。

 今バスケにハマりつつあるので、バスケ部だった時のことを思い出してみる。

 

  今バスケにハマりつつあると書いたのはバスケ部時代はそれほどバスケが好きではなかったからだ。中学に上がってみんな部活を始めたから何となく入った。スラムダンクを読んだのも引退してからだった。辛かったこと、出来なかったことのほうが沢山思い浮かぶ。例えば自分は右手のプレーが苦手だった。ドリブルも出来なかったしレイアップの足もセオリーとは逆だった。あと、バスケ部のくせに他人のトラベリングや(微妙な)ダブルドリブルが判別できず、審判をやらされるたびにドキドキした。

 

 逆に得意だったのはスティールと速攻で走る(!?)だ。スティールはボーッとしたふりをしてディフェンスするのがコツで、キャプテンや顧問の先生からボール取れたときは嬉しかった。速攻は相手がシュートを打った瞬間に走り出すのがコツで、味方がリバウンドを取ってくれれば綺麗に決めることができる。でも、リバウンドを取れなければ、あいつ何してんだみたいな目で見られることになる。

 

 結局中学の3年間でバスケはやめてしまったが、今またやってみたいと思う。初心者歓迎、楽しくプレーと謳ったサークルをいくつか見つけたので見学などにも行きたいと思う。実際はガチでやってたりしたら困るので。学校の休み時間にグラウンドのゴールでヘイヘイーイwみたいなノリでやってるバスケがあるが、あんなのが理想。怪我とかしたくない。一応社会人だし。

 

ほなまた・・・

 

10月度健康管理目標評価・・・×

 

 

 

ちょっと読んでみたくなるようなハイキュー23巻の感想を書いてみる日記。

内容

・戸美学園VS音駒高校(春高東京都開催地枠代表決定戦)

・梟谷学園VS井闥山学院(春高東京都第一・第二代表決定戦)etc...

 

主な登場人物

○黒尾鉄朗・・・音駒のキャプテン。何でもできるけど地味。多分女性の読者に人気がある。主人公の日向翔陽も所属する宿命のライバル烏野高校と全国で戦いたいと思っている。

 

○大将優・・・戸美学園のキャプテン。勝つためにはちょっとずるいこともするが実力もある。黒尾と知り合いらしい。彼女?が可愛い。

 

○木兎光太郎・・・梟谷学園のキャプテンでエース。全国で5本の指に入ると言われている。東京合宿では日向に技を伝授したり月島蛍(烏野高校)にアドバイスをしてくれたいい人。

 

佐久早聖巨・・・井闥山学院のエース。東北のウシワカ、九州のキリュウと並んで挙げられる全国3本指のスパイカー。まだ謎が多い。

 

感想

 3位決定戦の戸美VS音駒がメイン。試合中に守護神・夜久衛輔を怪我で欠いた音駒メンバーの葛藤と成長が描かれている。大型新人の灰羽リエーフはもとより、エースの山本猛虎や控えリベロの芝山優生も人気を集めそう。また、敵キャラ的な描かれ方をしている戸美学園も大将をはじめクセのあるキャラが揃っている。今回登場した4校の中で一番好きだと思う人もいる。・・・はずである。

 

 場面は変わって決勝の梟谷学園VS井闥山学院。驚くほどあっさり終わるので井闥山のメンバーやプレーは見られず。大エースを擁する高校同士の戦いはどんなものだろうか。スコアを見るとかなりの接戦だった模様。

 

 この3校のどこかは必ず春高でも勝ち上がってくると思われる。そのくらいレベルが高く魅力的なキャラの多い東京都代表決定戦だった。

 

黒尾

f:id:SHIROSABA:20161019001407j:plain

 

大将

f:id:SHIROSABA:20161019001315j:plain

 

木兎

f:id:SHIROSABA:20161019001319j:plain

 

佐久早

f:id:SHIROSABA:20161019001405j:plain

 

 

 

 

 

10月度健康管理目標。

 10月度健康管理目標

 ・運動をする

 →9月まで…当然0時間。今月は1日に腹筋、腕立て、背筋を100回ずつ。2日に同50回ずつやった。腰が痛い。

 ・ネットの時間を減らす

 →9月まで…こわくて計算できず。もはや達成の可能性はないに等しい。無理やり用事を作ってでも外に出る必要あり。

 ・ジュースを控える

 →9月まで…1日2本くらい。何気にこれが一番やばいのかもしれない。家に大量にある「和歌山ゆあさの水」(2リットル)を飲んで達成を目指す。

 

 健康に関連して、今歯医者に通っている。詰め物をしている所が痛い。治療を始めてから余計に痛い。今も痛い。藪医者だ。次の予約は明後日だけど耐えられないので明日攻め込む。精神科も歯医者も藪医者によくあたる。藪医者は星の数と自称カリスマモデルと同じくらいいると確信する。

 

 昨日家にゴキブリが出た。スプレーで退治していると、母親に「部屋が散らかってるからや」と言われた。どうも機嫌が悪かったみたいだ。でも今日ゴキブリの誘引殺虫剤を買ってきてくれた。オレは部屋を片付けた。それでちょっといい雰囲気になった。こんな感じで26年間一緒に暮らしてきた。最近頭が痛い痛いと言っているのでちょっと心配だ。

 

 こんなところでいいだろうか。

 

 

 

 

 

 

怒られた。

  「今日は50点やな」、「この前より出来なくなってるやん」との言葉を頂きました。でも、自分でマニュアル作って一緒に確認してもらったのでもう大丈夫だ。いや、多分あと1、2回怒られると思う。それで完璧になるはず。

 

 人に見られていると何事もうまくできない。仕事中ずっと無言で見てくる人がいるので、「○○さん、無言で見てくるから集中できないっすよぉ^^;何考えてるんですか?」って聞いたら、「帰って漫画読むことを考えてる∵」と返ってきた。ネタにしろ本当にしろそういう返答っていいなーと思った。

 

 帰りに今日返却期限だった本を返した。生駒駅図書館で。家から最寄りの分館はちょっと歩くから生駒駅で返した。オレにしてはうまくやったもんだ。

 

 明日はシャーペンの芯を忘れずに持っていこう。持っていかないとと思いつつもう2週間くらい経った。職場にも芯があるのだがケースの開け方が分からない。

 

 あと、年金とか年末調整とか自立支援とかの問題を片付けたい。

ブログ始めた。

 することないのでブログ始めた。フォントとかカテゴリーとかグループ?とか、もう面倒くさいんで追々やる。

 

 今月は職場が変わってとても長く感じた。初めの3日間は研修で三宮に行った。電車で1時間も座るとお尻が痛いし、何より知らない所に行くのは疲れた。

 新しい職場の感想…男が多い。女性が事務員の1人だけ。前の職場と真逆な感じ。でも前の職場より女性的な感じがする。具体的には前の職場は思ったことや改善点はその場ではっきりと言い合う環境だった(オレは言われるだけ)。今度の所は直接本人に言うのはご法度な雰囲気。よく言えば個人のやり方を尊重している。オレははっきり言われるのも、陰で言われるのも嫌なのでしっかりやろうと思う。

 

 唐突に趣味の話キタ――(゚∀゚)――!!

 読書は数少ない趣味。サイトで読んだ冊数を記録してるが、今年は文字を読むのが辛くて8月までで10冊しか読んでなかった。けど今月だけで6冊読めた。毎年3、40冊読んでるのでこの調子で行くと、いける気がする~!

 次に読む本は「Aではない君と」とか「ソロモンの偽証」とかを考えておる。

 

 初日記やし、こんなものでいいやろう。ということで終わります。